2007年04月17日

竹細工でクワガタムシ

DSCF8361.jpg
先日、筍掘りの時に竹薮でとってきた竹を利用して竹細工を作ってみました。クワガタムシを作りました。体は竹の太いところを使い、足は笹の細い部分を使います。
あと、ついでに竹とんぼも作りました。

DSCF8364.jpg

【竹についての色々な商品はこちら】
ラベル:クワガタ 木工
posted by gufo at 18:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

流しそうめん大会

変換 〜 DSCF6047.jpg
木工クラブも久しく顔を出していないのですが、うちの会社でたくさん屋久島でとれた杉の木があったので、処分するということで、それではもったいないということで、木工クラブで使っていただけるためにヤマイチさんに引き取っていただきました。あれから、皆さんいいものができたかな?

それで、流しそうめん大会があるという案内はがきが先日、送られてきたので、参加することにしました。行ってみると竹をひき割って5〜6本くらいになってました。長さにすると30m以上はあるんじゃないでしょうか。
変換 〜 DSCF6049.jpg変換 〜 DSCF6055.jpg
そうめんの流れる台をささえるためのものも竹で作ってあり、これはすごいと感動しました。なかなか流しそうめんは風流でよろしいですね。高さが川下に行くに連れてどんどん低くなっているので、最初は背の高い大人はじまって、最後は小さいお子さんという具合にきれいに背の高さ順に並んでいました。

流しそうめんの後は、ウクレレのライブがありました。木工クラブの中でのウクレレ部会の皆さん、その講師の方々、それから、関西ウクレレサークルの方々どれもこの夏の暑さにぴったりの曲(一部冬の曲もありましたが)を演奏していただきました。実はこのライブのあることを知っていなかったので、びっくりしたのと、ちょっと想定外の曲数に戸惑いました。しかし、演奏された方々楽譜がめくれるので扇風機の風も当らず、暑い中ご苦労様でした。
ラベル:木工
posted by gufo at 23:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

吊戸棚

昼から吊戸棚を作ることにしました。扉は普段仕事で使っているものの既製なんですが、箱は自分で作りました。幅600、下段の高さ1100、上段高さ760のもので、真中がちょうど空いていて天板をつければ完成という感じです。上段吊戸棚には可動式の棚板を2枚つけることにしました。

前まで使っていた電動ノコの歯がもうそろそろだめになってきたので、新しい歯を買うことにしました。集成材のようなちょっと木をきれいに切るために今回は丸のこの刃を交換し、少し薄くて歯のギザギザもかなり多いものにし、また丸のこを台に裏側からセットして使う作業台を買ったのでセットして切ってみました。すると、全然ダメでした。途中で曲がってしまうわ、切り口は前よりも最悪。



最終的にはきたない小口は隠すことにしました。なかなかよく収納できる吊戸棚ができました。あとは全体に柿渋を塗れば完成です。
ラベル:木工 家具
posted by gufo at 10:16| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日用大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

バルコニーの棚収納

バルコニーに収納が無かったため、ちょっと騒然となりつつあるところだったので、棚を作ることにしました。今回はうちの奥さんと共同で作ることに。おかげで、半日でできあがりました。
エアコンの室外機があるので、これを囲うように棚を作りたいと思います。

    

天井までいっぱいの収納にするため、柱をツーバイ材で2400の長さを購入。その柱に棚受けの横桟をビスで取り付けはしごのようなものを2つ作り、建ててみます。

次は棚をビスで固定します。全て棚を取り付けたら柱の上部天井に接する部分にゴムを貼り付けます。
少しまだぐらつくので、足元にキャンバーを打ち込み、最終固定します。

  

これで、完成なのですが、物をたくさん置くと横から汚いものが見えるので、鉄木をルーバーのように張ることにしました。これで完成です。

ラベル:木工 バルコニー
posted by gufo at 00:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

木工倶楽部

 毎月第1土曜日は木工倶楽部の日です。と、うちの奥さんが胸騒ぎをしております。元々はじめたのはうちの奥さんの方で、1年ほど前から箕面市のヤマイチ木工倶楽部というのに通い始めました。

 最初は子供用の机を作ってきました。なかなか最初にしてはいいなぁと思い、次は屋外用のベンチ。これも今ではバルコニーで使っています。最近、どんどん大きくなってきつつあり、今回はダイニングの椅子の代わりのベンチシートです。僕も前回冬に参加したばかりで今日で2回目。そのベンチシートを作っているのを横目で僕はサイドテーブルを作ろうと思っています。ベンチシートの座板はインターネットでタモの無垢板を結構安く購入しておりました。今日は最終組み立てだったみたい。僕も今日は最終柿渋塗装までして完了しました。




DATA
主催株式会社ヤマイチ ヤマイチ木工倶楽部
住所箕面市今宮3丁目10番26号

TEL072-729-2929 ☆ 担当 内堀さんまで

☆お申し込み、お問い合せはメールでまたはお電話下さい。
講習日基本的に第一土曜日
時間午前9時30分から午後4時
会費300円 受付時にお支払い下さい
材料費無料(建築現場の残材を使用します)指定外は有料となります
持ち物大工道具 くぎ ねじ ビス 接着剤 各自ご持参ください
地図マピオン
関連HPhttp://www.kominka-kozai.com/oshirase/mokkou_club.htm
備考☆予約制です。前日までにご予約ください。定員を越えると 翌月のご参加になります。当日、木工の前に奥山社長から木の話を30分間していただけます。結構、ためになりますよ。
ラベル:木工 ロハス
posted by gufo at 23:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日用大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。