2007年12月03日

エレファスゾウカブトがやっと成虫に

りんくうLINES管理人gufoの日記
エレファスゾウカブトがやっと成虫に
ゾウカブトが1年経って蛹になり、1か月ほど待っていると、やっと脱皮作業が始まりました。2匹いるうち、1匹づつでしたが、2日おきにもう1匹も脱皮をし始めました。脱皮が終わると、なんとも大きいカブトムシでした。ただ、そのうち1匹は羽根がうまく収納できず、開いたまま。そのまま収納できないままにいるのでしょうか。
脱皮し、成虫になったからといって、土を掘り返すのは良くないとのことなので、2〜3週間ほどそのまま見守ろうと思っています。2匹ともオスでしたので、知り合いの人にメスと1匹ずつ交換してもらうようお願いしてみます。
新タイプビートルマット
★効果が違います!専門店がお届けするカブトムシの、爆産・巨大幼虫育成用プロ仕様の昆虫マット


10リットル袋入り
国産カブトから高級外国産カブトまでバクテリアの力を利用し採卵、幼虫飼育共に安心して使える昆虫マット(カブトマット)に仕上げてあります!

価格 1,575円 (税込) 送料別
カンタン昆虫標本セット
「カンタン昆虫標本セット」は、今までとは違い、まったく新しい方法で簡単に昆虫標本を作ることができます。従来の標本のように手足が硬直せず、自由に動かして、手足の形状や関節の動きをじっくり観察することができます。


当社販売価格: 839円 (税込 880 円) 送料別

ラベル:カブトムシ
posted by gufo at 01:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。