2008年08月22日

北海道建築とグルメの旅2日目

りんくうLINES管理人gufoの日記
北海道建築とグルメの旅2日目は、ニセコ〜トマム〜富良野・美瑛〜旭川という少しハードなルートでしたが、一番の目的である美瑛での景色が楽しみでした。
8/22 2日目、ニセコのスキー場のゲレンデのすぐそばに泊まり、朝は羊蹄山を見ながら朝風呂。朝一から一番きもちいい湯につからせてもらいました。 ゲレンデのすぐ横で朝食。これもとてもきもちいいです。
真狩村にあるオーベルジュです。
レストラン・マッカリーナ
設計者 内藤廣建築設計事務所
●住所:虻田郡真狩村字緑岡172-3
●電話:0136-48-2100

車からの景色はトウモロコシなどの畑が永遠と続きます。

今年の4月に洞爺湖サミットが開催されたウィンザーホテル洞爺湖が山のてっぺんに建っています。

洞爺湖
面積は日本で9番目、カルデラ湖としては屈斜路湖、支笏湖に次いで3番目の大きさ

有珠山
標高737mの活火山。2000年の噴火で出来た寄生火口のそばまで遊歩道が整備されています。
当時の噴火でのみこまれた廃屋がそのまま残されています。
アルファリゾートトマム
ザ・タワーは外壁をちょうどリニューアルしている途中です。デザインは?ですが、見ごたえはあります。
クラブハウスレストラン 「タータンジャンクション」
お昼はゴルフ場のすぐそばでいただきました。ここでのランチはほんときもちいいですよ。今回の旅行の中で実は一番のオススメ。気分がリラックスできます。
アルファリゾートトマムの中には、水の教会があります。この日も挙式を迎える予定方々が打ち合わせをしている様子でした。山の中にこういう神秘的な教会があります。結構全国各地から式を挙げにこられるそうです。 水の教会
設計者:安藤忠雄建築研究所
住所:勇払郡占冠村字トマム
冬には氷の教会と名前が変わるそうです。
今回の旅の中で一番楽しみにしていた美瑛。ウィンドウズXPの背景にあるような景色。広大なグラデーションのような大地を感じさせてくれます。この写真では到底紹介しきれないリアルな風景は言葉にもなりません。旅行雑誌で紹介されているようなものではありません。これは絶対自分の目で確かめるべきですね。
旭川に到着し、晩御飯は旭川ラーメンでもと、歩いてると山頭火の本店がありました。
ここでも北海道ならではのグルメ。イクラ丼です。
旭川本店
〒070-0031 
北海道旭川市1条通8丁目348番地3 ささきビル1F
0166-25-3401
11:00〜20:45(ラストオーダー)(定休日なし)
http://www.santouka.co.jp/
旭川 周辺のホテル・旅館はこちらからどうぞ
北海道旅行ガイド
札幌ラーメン、夕張メロン、十勝産じゃがいも…ご当地グルメの宝庫「北海道」より、日本最北の大自然が生み出す新鮮素材の魅力を徹底リサーチ!

ラベル:北海道 旅行
posted by gufo at 22:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

美瑛サーチ/ウィンドウズXP/「ウィンドウズXP」:最新情報
Excerpt: 「美瑛サーチ」では、あなたが入力したキーワード「ウィンドウズXP」にキーワード「美瑛」と「びえい」または「biei」を掛け合わせて、インターネット上を検索しています。 「ウィンドウズXP」:最新情報..
Weblog: 富良野・美瑛サーチ
Tracked: 2009-02-13 20:18

富良野サーチ/ウィンドウズXP/「ウィンドウズXP」:最新情報
Excerpt: 「富良野サーチ」では、あなたが入力したキーワード「ウィンドウズXP」にキーワード「富良野」と「ふらの」または「furano」を掛け合わせて、インターネット上を検索しています。 「ウィンドウズXP」:..
Weblog: 富良野・美瑛サーチ
Tracked: 2009-02-13 20:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。