2004年08月30日

4歳の誕生日

TAKUOBIRTH
今日は子供の誕生日で不二家レストランへ行きました。ここでは誕生日の方は、記念撮影とおもちゃ、アイスクリームが無料でいただけます。以前から人の誕生会の様子を見ていたうちの子が次は僕がやって欲しいというので、今回行くことに。ただ、店員さんがちょっと子供好きじゃないのかな?って感じました。たぶん、毎日のようにしているから疲れているように感じました。
ラベル:子供
posted by gufo at 22:13| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

大昆虫王国

今日は休みなので朝からかねてから子供の要望で「大昆虫王国」へ行くことに。8/31まで大阪南港のATCホールでやってます。大人1300円とちょっと高め。子供も2歳までは無料ですが、3歳でも600円かかります。

まぁ、虫が嫌いな方はちょっと無理かも。僕は小さいときから昆虫が好きなんで結構楽しませてもらった。洋物のカブトムシなんか実際さわったのは初めてでした。写真では見たことは有りましたが本物は日本のカブトムシよりつやがすごくエナメルのようでした。バッタの写真は50倍くらいの大きさだったと思います。機械仕掛けで動くので驚きました。

あと、300円でザリガニ釣りが出来ます。釣ったものの中から1匹だけ持って帰ることが出来ます。

実際、そのもの自身も売ってましたが、高〜い!!11万円とかいうのもありました。うちは帰りにスーパーによっておまけつきのお菓子でカブトムシのやつがあったので\200で済みました。
posted by gufo at 12:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月23日

ダイエット[3日目]

目標体重:59.0kg
目標までの残り:-4.8kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:64.4kg
BMI:22.3
二回目測定
体重:63.8kg
BMI:22.1
食事
朝食
すき焼き
昼食
ハンバーグ、目玉焼き
夕食
鮭ホイル焼、なす酢醤油
63.8
posted by gufo at 12:00| 大阪 ☔| 好調好調| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

蝶の楽園

posted by gufo at 22:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北アルプスのにぎわい

posted by gufo at 22:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太鼓の音色

posted by gufo at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野の旅5日目


松本から再び北上し、松川村へ。安曇野ちひろ公園にあるちひろ美術館http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Chihiro.htmに行きました。写真でもわかるようにとても美しい公園です。芝生が一面に広がり、その中に美術館があります。絵本画家いわさきちひろの美術館です。さすがに土曜日だけあってたくさんのお客さんでした。

たいこを叩いてるのがうちの子。金属でできた太鼓なので不思議な音がでます。自然いっぱいの写真は、僕の趣味でもある「写真」の作品にでもしようかなと思っています。他の写真はデジカメだけど、この写真は一眼レフで撮っています。バックに見える山は北アルプス連峰です。

http://www.shinmai.co.jp/soba/datafile/27.html# お昼は最後のおそばで信州そば「翁」です。ここは結構有名で、やはり行列ができていました。そばの味とこしはやはり評判どおり。ここでの景色も絶景でした。待った甲斐があったというものです。 http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Takahasi.htm 最後の美術館である高橋節郎記念美術館(設計:宮街タ)。現代美術館の感じがとてもよくあっていました。建物のデザインはこの旅行の中で一番好みのタイプでした。横の水平ラインが強調されていて、高さは低く、また前に池が有り、中庭もある。
http://www.daiowasabi.co.jp/ 大王わさび農場、ここは観光客がたくさん来るところ。人がいっぱいでちょっとつらく・・・。売ってるものは全てわさび入りばかり。 これで終わりです。一路大阪へ。 この旅でわかったことは長野には文化人が集まる場所だったんだなぁってつくづく思いました。僕もこういうところで静かに設計できたらいいなと思いましたよ。

ラベル:長野県 旅行 建築
posted by gufo at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

開善寺の蓮池

ラベル:写真
posted by gufo at 22:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野の旅3日目

軽井沢に泊まったのは初めてで、ゴルフ場がすぐ近くにたくさんあったり、道路沿いに高い木がそびえ立って涼しいし、サイクリングや余暇にぴったりだと思いましたよ。でも今回は建築をできるだけたくさん見て回る旅なのでゆっくりしてる時間が無くて少し惜しんでいました。 朝から軽井沢タリアセンという塩沢湖を中心としたレストラン、ショップ、美術館、歴史的建造物、イングリッシュローズガーデンなどが集まる公園です。軽井沢では芸能人に会えるのでは??と思っていたら元プロレスラーの「藤波辰巳」が家族そろっていましたよ。

http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Peynet.htm
フランスの画家レイモン・ペイネの美術館で建築家アントニン・レーモンドが、昭和初期に建てた「夏の家」と呼ばれるアトリエ兼別荘を移築したものです。なかなか木造の住宅をを美術館に使ってるんだけど良かったです。
http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Kogenbunko.htm
文学家堀辰雄の記念館で軽井沢高原文庫があります。室生犀星に誘わて初めて軽井沢に来た堀氏はここでたくさんの作品を発表した。建物裏には堀辰雄の山荘、有島武郎別荘[浄月庵]、野上弥生子書斎などもある。
明治四十四年館[旧郵便局舎]は深沢紅子野の花美術館になっている。
軽井沢の近くには浅間山が見えます。この旅行の1週間くらい後に噴火がおこりました。なんというタイミングで見れたのか幸いでした。やはり、この辺りには結構、溶岩からできた石があちこちに点在しています。
お昼は軽井沢銀座でしようかと思いましたが、たくさんの人に酔ってしまって郊外ですることに。「Pyrenees」やっぱり余暇を楽しむには自然のなかで食事をすることですね。
http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Koyama.htm
次に小諸市に入り、小山敬三美術館(設計:村野藤吾)へ。やはり村野建築らしい曲線美。スペインのアントニーガウディーを思い浮かべる。


http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Tobu.htm
大田区休養村とうぶ(設計:伊東豊雄)は宿泊施設です。特に泊まるわけではないんですが、この大きなアールがかかった建物は美しい流線型をかもし出している。ここではバッタがたくさんいたので捕まえることにしました。

http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Desankan.htm 信濃デッサン館(設計:窪島誠一郎)、信濃デッサン館槐多庵(設計:北川原温)。ここの受付の方はきれいな方でしたぁ。それと喫茶ルームでお茶したんだけどここのお姉さんがうちの子になついちゃって、携帯で写真とられちゃったぁ。ここからの景色は最高。

この日は長野市内三井ガーデンホテル長野に。ここは結構安いですよぉ。ツインで8500円。新しくてきれいだよ。

夜は近くの民芸御食事処「飛騨」で食事を。ほう葉焼きはおいしかったよ。馬刺しもありました。

ラベル:長野県 旅行 建築
posted by gufo at 00:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

長野の旅2日目

車山に泊まって朝起きると寒いっ。辺りは霧がたちこめ小雨が・・・。やはり天気予報は当たったのかぁ。ビーナスラインのあの美しい芝生も見ることができず下山することに・・・。すると、途中から今までとは打って変わって快晴。しかも虹。


http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/SUWAKO.htm
諏訪湖岸にある諏訪湖博物館・赤彦記念館[設計:伊東豊雄]へ。

http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Hikari.htm
すぐ近くのひかり味噌本社ビル[設計:柳澤孝彦]へと足を運びました。ここの社員はいいなぁ。こんないいところで働いて・・・なんて思いましたよ。


http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Katakura.htm
次に諏訪湖は上諏訪温泉で有名なところで、洋館のようなお風呂が片倉館です。入りたかったけど、時間が無くて・・・。

http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Jincho.htm次は神長官守矢史料館[設計:藤森照信]です。一見2本の木が屋根を突き抜けていてびっくりするのですが、実は鉄筋コンクリート造でした。ここは入場料\100なのに館の方が色々説明してくれてとても勉強になりました。
お昼はまたそば。といってもここは10年ほど前に来たときにとてもうまかった店で今回の旅でもう一度行きたいと思っていた店でした。それが蓼科高原の山の中にポツンとあるそば処深山です。すごく期待をふくらませ、入った店内は改装され、きれいになっていました。それで子供が置き物に手を触れた瞬間、「触らないで!!」ってしかられました。ちょっとブルー。まぁ、おいしいとこってがんこだから・・・と思いながらメニューを見て、前より品数も増えてるなぁ。まぁ、ここはシンプルにざるそば。食べてみると何か味が違う。まずくはないが、10年前のものと明らかに違う。ショックでした。こだわっているように見えるそばだが、とてもおいしいとは思えなかった。お勘定のときに店の人に聞いてみると、経営者が代わったそうな。「やっぱり」店の名前はそのままで賃貸契約の条件があったそうです。もう2度と行かない。でも、あのクルミ入りのそばは絶品だったのにぃ・・・。知ってる人いたら教えてぇ。


http://www.link-lines.com/business/archi/Nagano/Koumi.htm
最後に安藤忠雄氏設計の小海町高原美術館へ。やはり安藤建築はここにも存在していた。とても良かった。暮らしの中の木の椅子展というのもやっていたので良かったです。あの芝生にコンクリートの素材が非常に良かった。
この日は軽井沢のペンションニューマンに宿泊。なかなかアットホームな雰囲気で迎えてくれますよ。

ラベル:長野県 旅行 建築
posted by gufo at 23:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧が峰の虹

ラベル:写真
posted by gufo at 22:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

蕎麦屋のあかり

ラベル:写真
posted by gufo at 22:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長野の旅1日目

初日と2日目の天気予報は雨。さいさき悪く、朝7時に出発することに。
名神・中央道と平日なので通勤ラッシュが一部ありましたが、昼前には馬籠宿に到着。今回の旅行は長野のそばと芸術文化をテーマにしていたので、まずお昼は「恵盛庵」
ここのそばは太めでこしも有り、なかなかそばとしての存在感がありました。イチオシです。
馬籠宿では集中豪雨だったのでちょっと藤村記念館[設計:谷口吉郎]文学者島崎藤村のことがわかる建物です。
次に小笠原資料館(長野県飯田市)[設計:妹島和世]に行ったのですが、閉館時間になり、中は見れず。
その後、開善寺山門が重要文化財として要必見とあったので見ることに。確かにとてもいい山門でした。山門から境内へ行く間も庭がとてもおちついた感じでわびさびを感じました。
この日宿泊したのは車山高原の「ペンションあれあれ」に泊まりました。ここに辿り着くまで集中豪雨の嵐。大変でした。初日は移動距離が結構長かった。
ラベル:長野県 旅行 建築
posted by gufo at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。